名古屋市南区

呼続公園|スリリングなピンク富士山と池の噴水が人々を惹きつける公園

2020年7月25日

名鉄本線「桜駅」を降りて10分ほど歩いた住宅街の中にある「呼続公園」。

 

曽池を囲うように緑が生い茂る園内には、野球場やバスケットゴール、小さな子どもが遊べる遊具に広場など、さまざまな世代の方が集うことができる公園です。

 

住宅街の中にありながら広い敷地の呼続公園には、幅広い年代の子どもたちを満足させる魅力が盛りだくさん。

 

本記事では、呼続公園の魅力を余すことなくご紹介いたします。

 

【呼続公園はこんな公園♪360度VR動画はこちら】

 

遊具があるエリアは2ヶ所

呼続公園は野球場から見て北側と南側の2ヶ所に子どもたちが遊べるエリアがあります。

 

それぞれエリアごとに詳しく紹介していきます。

 

呼続公園:北側エリア

コンビネーション遊具 2基

ブランコ 2台

砂場

 

こちらは2018年に整備されたばかりで、幼児から遊べる遊具が揃っています。

 

遊具と遊具の間は程よく距離があり、ソーシャルディスタンスを保ちながら広々と遊べる空間という印象です。

 

遊具エリアの横には、街の公園では珍しいバスケットゴールがあります。バスケができる公園はなかなかないので、特徴のひとつではないでしょうか。

 

子どもはもちろん、大人の方もボール一つあれば時間を忘れてバスケットを楽しむことができるスポット。

 

このバスケエリアは夜の19時まで遊ぶことができます。

 

そして遊具エリアの横の「休養広場」と呼ばれる広場は、さまざまな世代の方が利用されている運動場です。

 

シニアの方がグラウンド・ゴルフを楽しんでいたり、小学生がキャッチボールや素振りの練習をしている姿がありました。

 

利用している方々はお互いが干渉し合わないよう、配慮しながら距離を保って遊んでいるのがいいですね。

 

 

呼続公園:南側エリア

富士山すべり台

ターザンロープ

ジャングルジム

すべり台

ブランコ 2台

鉄棒

健康遊具

 

遊具エリアの中央にあり、まず目に入るのが、東海地方ご当地遊具の「富士山すべり台」。

 

他の公園と比べて、幅も高さもあり迫力満点。そして色がなぜかピンクで可愛らしさも感じますね。

 

そして富士山の横にはこれまた街の公園では珍しい「ターザンロープ」があります。

 

こちらの遊具エリアは北側のエリアに比べて、小学生が多く遊んでいます。平日の午後は近隣の小学生が多く集まるので、小さな子どもを遊ばせる際は時間帯を気にしたほうが良いですね。

 

 

噴水がある池の周りには自然がいっぱい

呼続公園には曽池と呼ばれる池があり、中央に大きな噴水があります。時間ごとに噴水が上がるようになっており、なかなかの見応えです。

 

曽池には蓮が多く生息しているので、夏には美しい蓮の花を見ることもできます。

 

 

また、園内には自然が豊かで、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができます。

 

夏には虫取りをする子どもの姿もあり、以前ここでカブトムシがいたとかいないとか……。名古屋の街中の公園でカブトムシとはロマンがありますね。

 

 

呼続公園:駐車場とアクセス方法

 

呼続公園には野球場横に駐車場がありますが、そちらは野球場の利用者のみ利用できる場所です。

 

子どもと遊びに出掛ける場合は駐車場を利用することができないので、公共交通機関または付近のコインパーキングを利用してください。

 

最寄りのコインパーキングは、名鉄桜駅前にタイムズがあります。20分100円で、日中は500円の打ち止め料金設定です。

 

公共交通機関をご利用の場合は、名鉄本線の桜駅を下車し徒歩約10分。

 

 

呼続公園:まとめ

住宅街の中にあり中学校や小学校に隣接している、まさに文教地区にある公園。

 

野球場やバスケットゴール、小さな子どもたちが遊べる遊具も種類も多く、子どもが遊ぶには環境の良いところです。

 

春には桜、夏には蓮の花、秋冬には紅葉を楽しむことができるので、公園に遊びに行った際は併せて楽しみたいですね

 

 

【呼続公園 基本情報】

住所:〒457-0011 愛知県名古屋市南区呼続4丁目

電話:052-612-3211(名古屋市役所緑政土木局 南土木事務所)
HP:なし
駐車場:なし

-名古屋市南区
-,

© 2022 愛知まるっとパークガイド