静岡県浜松市

堀出前中央公園|こんなの見たことない!巨大な帆船遊具を遊び尽くそう

2020年8月2日

静岡県浜松市の西区役所のお隣にある「堀出前中央公園」

 

通称とびっこ公園と言われ、元気いっぱいの小学生から歩き出したばかりの1才児まで、幅広い年齢層の子どもたちが楽しめる公園です。

 

この公園のシンボルは、大きな帆船の遊具です。でもそれだけではなく、水遊びスポットや野鳥観察スポットがあるなど、親子で楽しめる見どころがいっぱい。

 

本記事では、「堀出前中央公園」の魅力を余すところなく紹介していきます。

 

【堀出前中央公園はこんな公園♪360度動画はこちら】

 

 

幼児から小学生まで幅広い年齢の子どもが楽しめる

堀出前中央公園は2009年に整備された比較的新しい公園で、新川沿いにありとても見晴らしが良く気持ちの良い公園です。

 

 

親子で楽しめる場所はどこなのか、さっそく見どころを見ていきましょう。

 

 

実物大くらいある!大きな帆船遊具(とびっこ号)

まず公園来て目に入るのが、大きな大きな帆船遊具のとびっこ号です

 

まるで実物大かのようなスケールの大きさと他に類を見ないかっこよさに、子どものみならず大人も思わず駆け寄ってしまいます。

 

帆船からは大小の滑り台があり、船の上や中にも入れます。「オレは海賊王になる!」かの有名なマンガの主人公気分でさっそく船の中を探検してみましょう。

中はくぐったり、ロープの上を渡ってバランスをとったりする仕掛けがたくさんありました。

 

大人にはちょっと狭いですが、子どもが動き回るには十分な広さで、むしろちょこちょこと楽しそうに走り回っています。

機関室などとの連絡に欠かせない伝声管もあります。

 

管を伝って相手の声が聞こえるのが不思議なようで、「もしも~し?」とおしゃべりしたり、耳をくっつけて話を聞いたりとドキドキしながら目に見えない相手との会話を楽しんでいました。

 

甲板からは360度気持ちの良い景色が広がっていています。そしてこの場所からは東海道新幹線も見えるので、鉄道好きの子どもたちは大興奮間違いなし。

帆船の外側には登ったり、ぶら下がったりできるロープやネットの身体を動かせる仕掛けがあります。

 

ネットは意外と足場が揺れて幼児にはハードルが高いですが、チャレンジ精神がかき立てられるようで、一歩一歩バランスを取りながら夢中に登っていました。

 

このように船の中も、外にも身体を使って遊べる仕掛けがいっぱいです。何度遊んでも飽き足りないくらいの仕掛けがたくさんあるので、思いっきり遊び尽くしてみてください。

 

遊具広場は幼児たち向けの遊具がたくさん

まだ帆船遊具で遊ぶには早いかなという年齢の子どもたちには、遊具広場のコンビネーション遊具やボルダリング遊具があります。

 

こちらのエリアは公園デビューする1歳くらいの子どもから遊ぶことができる遊具なので、パパやママが付き添って遊ぶには丁度いいですね。

ボルダリング遊具は色とりどりの足場があり、さまざまな年齢の子どもが挑戦できるのがいいですね。

 

あとは、お馴染みのスプリング遊具もあります。

 

 

夏は噴水広場で水遊び

こちらの噴水広場は夏になると水遊びができます。

 

下から水が噴き上がってくるタイプ水に子どもたちはびしょ濡れになって大はしゃぎ。

夏は遊具が高熱になるし外は暑いしなど、ついつい公園が疎遠になってしまいがちですが、このように気軽に水遊びができる公園は本当に助かります。

 

わざわざ水着を着なくても替えの服さえ準備しておけば思いっきり遊べるので、その手軽さが嬉しいですね。

 

開放感溢れる園内は居心地の良さも抜群

 

穏やかな新川の景色が一望できる園内はとても開放感があります。

 

穏やかな日には芝生広場でレジャーシートを広げてピクニックをする家族や、のんびりと公園デートを楽しむカップルの姿も。

 

近隣にはイオンモール浜松志都呂店が徒歩10分ほどの場所にある他、スーパーにホームセンター、お惣菜のお店など徒歩5分圏内にあります。

 

近くでお弁当や飲み物をすぐに調達できるので忘れ物があっても便利。

 

園内にはあずまやが5ヶ所、ベンチは数多く設置されているので、お弁当を食べたり、休憩する場所に困ることはありません。

近隣のショッピングモールやスーパーでママがお買い物中に、パパと子どもで遊びに来るなんてこともできます。

 

ママが戻ってきてもまだ遊びたい!と、なかなか切り上げられないかもしれませんね。

 

 

居心地の良い公園だからでしょうか、人だけじゃなく野鳥が訪れる場所でもあります。

野鳥を観察するためのデッキも設置されています。

 

のぞき窓から眺めることで鳥たちには人の姿が見えないので、警戒心の強い鳥でも近くで観察できるんです。

川辺に集まる野鳥を観察することができるので、動物好きの子どもや子どもの自由研究などに良さそうですね。

 

 

堀出前中央公園:駐車場とアクセス

浜松西インターからも南へまっすぐ来るだけなので、アクセスも良好。

 

公園には来園者用に無料駐車場があり、101台駐車することができます。夏季と冬季によって駐車場利用可能時間が違うので以下を参照してくださいね。

 

駐車場利用可能な時間帯

【4月~9月】8:30~19:00
【10月~3月】8:30~17:00

 

また公共交通機関を利用の場合は、JR浜松駅からのアクセスとJR舞阪駅からのアクセスが便利です。

遠鉄バスで公園まで

JR浜松駅からバスで約30分
JR浜松駅(北口)バスターミナル5番乗り場から「20入野宇布見山崎」行きで、「つるが丘入口」下車、徒歩10分、または「20入野イオン志都呂舞阪駅」行きで「西区役所入口」下車。徒歩6分

JR舞阪駅からバスで約15分
JR舞阪駅(北口)「舞阪駅」バス停から「20入野浜松駅」行きで「西区役所入口」下車。徒歩6分

 

 

堀出前中央公園:まとめ

幅広い年齢の子どもが楽しめる遊具がたくさんある堀出前中央公園。

 

とびっこ号をはじめとした遊具が魅力ですが、公園の持つ清潔感や開放感もぜひ味わって欲しいです。

 

夏は合わせて水遊びも楽しんでくださいね。

 

【堀出前中央公園 基本情報】

住所:〒431-0103 静岡県浜松市西区雄踏1丁目30-230-1 

開園時間:なし(駐車場は時間規制あり)
電話:053-473-1829(浜松市公園管理課)
公式HP:http://www.hama-park.or.jp/f-park/park/park-nishi2.html#horide-tyuou
駐車場:101台(無料)
【4月~9月】8:30~19:00
【10月~3月】8:30~17:00

-静岡県浜松市
-, , , ,

© 2022 愛知まるっとパークガイド